Pano2VR 3.パノラマ画像に「URLリンク」と「音」をつける。

 Pano2VRは、見た目よりもはるかに多機能です。その最初の例として、「URLリンク」と「音」を付けてみます。  「URLリンク」は、画面の一部を指定し、そこをクリックすることで、別のサイトを表示する機能です。画面にリンクを作成した部分...
もっと詳しく

PTGui 5.露出調整とHDRイメージ作成。

 パノラマ撮影では、多数の写真をつなぎ合わせますから、撮影時の露出は基本的にマニュアル(M)モードを使い、すべての露出値を同じにします。このことで、つなぎ目の露出の差が無くなるわけです。  しかし、PTGuiは、写真と写真をうまい具合...
もっと詳しく

PTGui 4.手動で、つなぎ目と垂直・水平を整える。

 いよいよ核心へ。  ここまでは、PTGuiの優れた機能に任せっきりで、とにかく簡単にスピーディに作ることを目的に話を進めてきました。しかし、現実には撮影に失敗したり、なぜかうまくいかなかないことも多くあります。また、さらに高品位なパ...
もっと詳しく

PTGui 3.「Panorama editer」を使う。

 「Panorama editer」は、写真のつなぎ方のおおまかな調整を行ったり、プレビューとしても使えるダイヤログです。  「Create Panorama」では、ここに見えているまま出力されます。  ここではよく使う機能に絞って...
もっと詳しく

PTGui 2.PTGui Pro 9を使った底面処理。

 PTGui9(現在は未だβ版)では、画面の一部を隠すことができる「マスク」機能がつきました。 ですから単純に、三脚を消すような底面処理や、動く被写体の処理などが、フォトショップを使わず、PTGuiだけでできてしまいます。  というわけで...
もっと詳しく

PTGui 1.とにかくカンタンに作る。(flash&QuickTime)

▲2010年8月現在、PTGuiは、バージョン9のベータ版が公開されています。  こうして記事を書くために、PTGuiをいじり回している内に、知らなかった機能をいくつか発見しました。その代表が、フラッシュとクイックタイムの書き...
もっと詳しく

撮影概略 3.レンズの中心でカメラを回す。

 360°パノラマ用に使う写真は、レンズ中心を軸にしてカメラを回転して撮影します。  レンズ中心は、ノーパララックスポイント(パララックス/視差がない点)とか、ノーダルポイント(交点/レンズの中で光が一点に交わる点)と呼ばれます。多く...
もっと詳しく

撮影概略 2.レンズとパノラマ雲台、ソフト一覧

 360°パノラマ撮影とステッチ作業などに必要な機材を整理してみます。  私自身が使っているものはごくわずか。しかも、レンズを除けばほとんどが外国製で、いったいぜんたいどのような特徴があるのかさえ分からないものばかりです。 1....
もっと詳しく

撮影概略 1.360°パノラマは、どうやって作るの?

 360°パノラマは、どうやって作るのか? その全体像を整理します。  大雑把には、1)カメラとレンズを準備し、2)撮影し、3)写真をつなぎ合わせ、4)ムービーに書き出し、5)インターネットで公開、という段取りになります。  それぞれの...
もっと詳しく