ガイワイヤーのセット

ガイワイヤーのセット ガイワイヤーは、三脚の先端とポール先端を結び、補強するためのアクセサリーです。 ポール先端にはあらかじめ「ワイヤーサポート」を取り付けておきます。 ワイヤーを強く張り過ぎると三脚の足に負担が掛かります。 カーボン製の三脚は曲がり強度が不足ぎみなので注意が必要です。 ガイワイヤーをセットする ガイワイヤー本体についているワイヤーを三脚の足に固定します。ワイヤー自体を巻き付けます。 不用意に外れないよう、ベルクロテープで固定します。 ワイヤーのロックをゆるめます。 ワイヤーを引き出します。軽く巻き取れるバネが仕込まれていますが、強くはありません。 ポール先端のワイヤーサポート...
Read More

三脚アダプター(大)のセット

三脚アダプターをセットする ポール3は、全高9メートル超の高所撮影用アクセサリーです。 重量は約3.4キログラム。 安全に使うためには、三脚アダプターとガイワイヤーの併用が必須です。 ここに紹介するのは、ポール3用「三脚アダプター」のセット方法です。 三脚アダプターのセットアップ 三脚アダプターの下部にローテータが付きます。ローテータの種類によってネジ止め方法が異なりますので注意します。「ポール用ローテータ」は、2本のネジで固定します。 RD5などを使う場合は、中央部を1本のネジで固定します。 RD5は、天地を逆向きにセットします。 RD5は、三脚アダプターに付いているハンドル付きのネジで固定できます。 ...
Read More

カメラのセット

カメラのセット ポール撮影では、ポールの先端にカメラをセットして撮影します。 レリーズ操作は、リモコンを使用します。 各種のパノラマ雲台を使えますが、カメラを含めて軽量・小型のタイプの方が安全です。 ここでは、R1 を使う方法を紹介します。アダプター類の組み合わせは多様ですので、購入時に十分確認します。 カメラをセットする ポールの先端は、標準で大ネジ(3/8インチ)オスが付いています。取り外してメスに変更することもできます。取り付けるパノラマ雲台に合わせます。 カメラはレンズリングで固定。レンズリング-ローテータ(R1)-ネイダーアダプター、を連結した例です。 それぞれのパーツを「クイック・マウント・ミニ・アダプター」で接続することで、スピーディ...
Read More

ワイヤーサポートのセット

ノーダルニンジャ・ガイワイヤーとは? 「ガイワイヤー(Guy Wire)」は、高所撮影用ポールの安定性を高めるアクセサリーです。 ポールの先端と三脚の足の先端を3本でワイヤーで繋ぎ、張力を持たせます。 ポール3では最高10メートル近い高さになりますので、これを使用します。 ここに紹介するのは、ポール先端部に付ける「ワイヤーサポート」のセット方法です。 ワイヤーサポートの取り付け 先端(カメラ側)の1本を外します。ロックをぐるぐるゆるめます。 外したところ。ポールを両側に伸ばさないと外れないので、狭い室内では要注意。 スライド用の白いプラスチックを外します。2枚。 分解完了。 先端の細い六角ボルトをゆるめ、...
Read More

TOM SHOT (for MADOKA)を使う!

tomshot
TOM SHOT (for MADOKA)とは?  MADOKA用に作られたレンズ固定式のパノラマ雲台です。正式名称は「Ultralight Panohead for Yasuhara Madoka E 180 Fisheye Lens」・・・長い~。以前、NOMADO PANO HEAD という名称で告知だけされていたパノラマ雲台ですが、TOM SHOT という名前で正式発売されたようです。 レンズ固定タイプですので、使用レンズによって異なるタイプを使用しなければならないのが難点ですが、ノーダルポイントの設定が不要、小型軽量(110グラムだそう)といったメリットがあります。ポール撮影ではとても有利です。また、このシリーズは金属ではなくプラスチック(3Dプリンタを用いて製造されているそうです)ですので、驚くほど軽量な点も見逃せません。3Dプリンタ製とは言え、強度は十分で、表面仕上げも大変...
Read More

パノラマ情報交換会2017・7・7

7月7日「ちいでんのVRパノラマ」のセミナーでパノラマを学ばれた方々が集い、情報交換会を開催しました。遠くはるばる九州、神戸、京都、静岡などから参加。さまざまな業界でパノラマを活用されている人たちでして、一人一人がプレゼンをするだけで夜が更けてしまいましたよ。ほんと、夢のようにたのしく、勉強になった宴会でした。みなさん、本当にありがとうございました! 私と、あと二名は朝まで呑んだくれてしまいました・・・・。 また企画いたしますので、今回参加できなかった方々も、ぜひ次回は参加してください。
Read More

長崎・稲佐山の夜景(4シーン)

見どころ 約2億画素。+-ボタンなどで拡縮自在です。 午後6時前後の30分を4シーン撮影しています。 自動でシーン切替が行われますが、上の再生ボタンで手動で切り替えられます。 上一番右のボタンで、自動切替&移動のon/offができます。 iPad と iPhone での見え方をシミュレーションできます。下のアイコンをクリック! 解説 開いたときは、部分拡大からスタートし、自動でワイドになります。 こここまでワイドになってから、自動で動き出します。手動操作も可能です。 4シーンが自動で切り替わります。 画面...
Read More