krpano・意外に知らないパノラマの見方

パノラマを動かしてみよう

krpanoで作成したデータの中にある、htmlファイルを開けば、webブラウザで再生(閲覧)できます。
基本的な設定はデフォルトでできあがっていますので、ボタン類を操作してみると、グルグル動かしたり、拡大したりできます。
ここでは、最新版のボタン類の基本的な操作について整理します。

pcで見る

下の画像をクリックするとパノラマが開きます。マウスでぐるぐる動かしてみましょう。
%e8%a6%8b%e6%96%b901

FLASHか、HTML5か?

krpanoは、FLASHとHTML5のハイブリッドですので、ブラウザやpcの条件によって、いずれかで開きます。どちらで開いているかを判断するには、マウスカーソルの形を見ます。以前のバージョンとは異なりますので、前々から使っている人は注意してください。

2016-11-10-13-24-56パノラマを動かす時にこういう十字アイコンが出たらHTML5で開いています。



2016-11-10-13-29-44FLASHで開いた場合は、通常の矢印アイコンのまま、変化はありません。



ボタンを操作してみるよ

下部には、ボタン列のセットがあります。

%e8%a6%8b%e6%96%b902

①の四角が四つあるアイコンはサムネイル表示です。今回は1つの画像だけで作成していますから、1つしか出ません。

2016-11-10-13-33-07

②は、上下左右に動かすボタン。
③は、拡大縮小。
④は、WebVR(VRグラス)で閲覧するためのボタンです。試しに押してみると・・・。

%e8%a6%8b%e6%96%b903

画面が左右に分割されて、マウスで動かすのが、ちょっと難儀になります。これは、スマホで試すとよいので、後で紹介します。

⑤は、フルスクリーン表示への切替ボタンです。これをクリックすると、全画面(フルスクリーン)表示になります。元に戻すのは、キーボードのESCボタンを押します。

⑥ボタンは、これらのボタン列を画面下部に隠すボタンです。クリックするとボタン列が下に落ちていき、元に戻す▲のボタンがでてきます。

スマホで見れば、楽しさ倍増!

このサイトをスマホで閲覧し、パノラマを開いてみると、ボタン表示が変わります。スマホでしかできない機能もあるので、ぜひお試しください。

%e8%a6%8b%e6%96%b904 新しく、地球駒のようなアイコンが登場しました。これは「ジャイロスコープ」という機能で、スマホ本体の動きに合わせて、パノラマが上下左右に同期して動くようになります。グーグル・ストリートビューやポケモンGOで馴染みがあるでしょう。


メガネアイコンは、先にPCで画面が分割したアレです。パソコンではかなり難しいですが、画面が小さいスマホなら、これら分割した二つの画像を、ステレオ写真のように裸眼立体視をすれば、なんちゃってVRゴーグルになります。

%e8%a6%8b%e6%96%b905

裸眼立体視が難しい人は、こんなVRゴーグルを買うのがよいでしょう。1000~3000円くらいで入手できます。
このタイプは折り畳みができ、画面を触って操作しやすいのてオススメです。

%e8%a6%8b%e6%96%b906

タイプは違いますが、こんなのも同じ見え方です。

dsc_9401re

上手く見えない人は、セッティングを調整します

VRゴーグルを使っても、なんだかピントが合わない感じがする、画像が二つに見える、といった場合は、画面をタップし「VR Setup」というボタンをタップすると、細かな調整ができます。

%e8%a6%8b%e6%96%b907 %e8%a6%8b%e6%96%b908

上の段から、デバイス。画面サイズで、間違いがないか確認します。IPDは基線長で、両目の間隔です。60㎜よりも狭くした方が、見やすくなると思います。
このあたりの詳細は、またいずれ。

次回は、パノラマデータのファイル構成を調べますよ。


小見出し

futter

  • 基礎知識
  • ▼ページをクリック

  • facebook

  • 住所・連絡先

    電話: 044-433-7212
       
  • 2016年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • リンク

    写真道場
  • ちいさな伝記
  • サイト内を検索できます