krpanoのバージョンの違いと買い方

    目次
  1. 1.krpano のバージョンによる違い
  2. 2.ライセンスと買い方
  3. 3.Panotour Pro2 で krpano のライセンスを得る方法

1.krpano のバージョンによる違い

現在(2016年11月7日)のkrpanoのバージョンは、1.19-pr8 です。ダウンロード可能なのは、1.16以降になります。
krpanoのサイトの上に、1.17、1.18、1.19 の3種類のリンクがあり、ここをクリックするとそれぞれのサンプルが見られます
a

1.17-マルチレゾリューション(多段解像度)の完成形

「krpano 1.17 – HTML5 Multiresolution」をクリックすると、六本木ヒルズの屋上から撮影された45ギガピクセルのパノラマの他、1000ギガ=ペタピクセルのサンプル(マルチ解像度の仕組みがよくわかる)、また、フラットパノラマ(平面の写真の超高解像度版)など、いくつかのサンプルを見ることができます。
詳細は、いつか詳しく話をすることになると思いますが、解像度の異なる元画像を自動で用意し、それぞれの画像を細かく刻んで部分に分け(タイルという)、表示に必要な解像度の部分データだけをダウンロードすることで、どんな超高解像度の画像でもスムースに表示し、拡大縮小、視野などをスムーズに変更できる仕組みが、「マルチレゾリューション」です。
もともとは、FLASHにしか対応していなかったのですが、iOSつまりHTML5でも、これが実現でき、完成したのがこのバージョンになります。この機能は、そのまま1.18以降にも引き継がれています。

1.18-パノラマビデオの搭載

「krpano 1.18 – HTML5 Panoramic Video」をクリックすると、パノラマビデオ(360度ぐるぐる回せるビデオ)のサンプルが見られます。ロシアの人がやっているAir Pano のサンプルは圧巻です。海外の作品では、ヘリコプターから棒を使ってカメラを窓から出して撮影したものが多くありますが、日本では法律的に難しいんだそうですよ。
全バージョンの1.17でも、静止画のパノラマの上にビデオ映像を表示したり、パノラマ画像にマッピングしたりすることはできたのですが、360度フルパノラマのムービーには対応していませんでした。これが可能になったのが、このバージョンです。

1.19-WebVR(VRグラス)対応

「krpano 1.19 – WebVR」は、最近流行りのVRゴーグルでの再生機能が搭載されました。静止画も動画もOK。ステレオパノラマの再生も可能です。
現バージョンは、これのプレリリース版の8番目になります。現状でも十分な気がするのですが、正式リリース版になると何ができるようになるのでしょうね。わくわく。

dsc_9401re 実際のダウンロードと使い方の最初のステップは次回に紹介しますので、しばし焦らずに待たれい!

2.ライセンスと買い方

メニューの「Download」のページの左側にある「License Agreement」には、ライセンス条項が記されていますので、グーグル先生の翻訳ででも読んでおきましょう。ソフト自体をいじったり、販売したりするのは御法度ですが、作った作品は販売しても構いません。といったようなことが書かれています。
2016-11-08-14-22-09

ちなみに、krpanoのライセンスを買うと、winでもmacでもLinaxでも使用できます。また、新しいバージョンもそのまま使い続けれられています。バージョン1の場合に限るのかもしれませんが、これはよくわかりません。

Buyページから購入

メニューの「Buy」からライセンスを購入できます。
2016-11-08-13-47-40

それぞれの項目について説明しておきます。
krpano License–krpanoの基本ライセンスです。これだけ買えば、使えるようになります。
krpano Maps Plugin License–パノラマ場にBingmapやGooglemapを表示したい時に使うプラグインです。Bingmapは、FLASHとHTML5のハイブリッドですが、GooglemapはHTML5のみの対応になります。必要になったら後から購入するので問題ありません。
krpano Branding Free License–ブランディングフリーライセンスで、とても高価。パノラマ再生時に右クリックをすると表示されるコントロールメニューに「krpano」のリンクが貼られているのですが、これを消すにはこのライセンスが必要です。ビジネス上で、krpanoであることを隠したい場合には必要ですが、見る人が見ればkrpanoだと分かってしまうこともあり、必須というわけでもないでしょう。
2016-11-08-13-46-14

Kolor’s Panotour Pro–このページからPanotour Proを購入できます。このチェックボックスをチェックすると、基本ライセンスの項目がグレーアウトし、これが含まれていることが明示されます。

支払いは、各種クレジットカードか、paypalを使います。手続きを終えると、たいてい数時間以内に、メールでライセンスコード(など)が送られてきます。それをソフトに登録するだけで、透かしが出なくなります。

3.Panotour Pro2 で krpano のライセンスを得る方法

すでにPanotour Proを持っている方であれば、Helpメニューから簡単な手続きを行うことで、krpanoのライセンスを発行してもらえます。

1.Helpから、Licenses に進む
2016-11-08-13-50-38

2.Get KRPano Licenses…に進む
2016-11-08-13-53-30

3.必要項目に記入してリクエストを送信する
2016-11-08-13-51-45

futter

  • 基礎知識
  • ▼ページをクリック

  • facebook

  • 住所・連絡先

    電話: 044-433-7212
       
  • 2016年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • リンク

    写真道場
  • ちいさな伝記
  • サイト内を検索できます