パノラマツアーは、複数のパノラマ画像を連接させて、次々表示できるようにしたものです。サンプル画像(色違いの4つのパノラマ)はこちらからダウンロードできます。

2016-11-15-17-51-34



複数のパノラマツアーを作る時は、元画像を全て選択して、そのまま「MAKE VTOUR (MULTIRES) droplet」にドラッグするだけです。

2016-11-15-16-11-43



2016-11-15-16-13-30できましたよ。



なんにも変わらないように見えますが・・。

2016-11-15-16-14-47



サムネイルアイコンをクリックすると、4つのサムネイルが表示され、それぞれのパノラマを見ることができます。

2016-11-15-16-15-37



tour_editor.htmlから開く

VTOURフォルダにある tour_editor.html は、パノラマツアーを簡単に編集できるエディタです。編集できる内容は、下記の通り。

  1. パノラマを開いた時に表示される、方向や画角の調整をパノラマ毎に設定。
  2. パノラマにホットスポットと呼ばれる矢印アイコンを付け、位置を調整する。削除もできる。
  3. ホットスポットをクリックすると別のパノラマが開くようにできる。
  4. パノラマタイトルなど、簡単なxmlの編集と保存。

tour_editor.htmlをテスティングサーバーで開く注意点

tour_editor はFLASHで動くためか、テスティングサーバー経由で開くと、xmlの保存が正しく動作しないようです。xmlの必要箇所、もしくは全てを選択し、元のxmlにコピーするようにしてもよいのてすが、ちょっと面倒です。

2016-11-15-16-18-19



xmlを保存する段になって・・

2016-11-15-16-37-20



2016-11-15-16-37-38進んでいくのですが・・・



2016-11-15-16-51-57こんなエラーで保存できません。



xmlの内容をコピペはできますが、ちょっと面倒です。

2016-11-15-16-52-33


tour_editor.htmlをFLASHで開く注意点

まあ、どっちが面倒かっていう話もあるのですが、tour_editor.html をダブルクリックで開くと、デフォルトのブラウザが起動し、それで開こうとします。がしかし、エラーでちゃんと開けません。

2016-11-15-17-00-58


この原因ははっきりしていて、FLASH(SWFファイル)を開く時の、セキュリティの問題だそうです。エラーメッセージに記されたURLをクリック(「Adobe – Flash Player:設定マネージャー – グローバルセキュリティ設定パネル」などで検索してもOK)すると、グローバルセキュリティ設定パネル が開きますので、ここで、現在開こうとしているSWFファイルを「許可」すればOKです。

2016-11-15-17-01-16




「追加」をクリックし、フォルダで VTOUR を指定するか、ファイルで、tour.swf を指定し、「常に許可」を選択します。

2016-11-15-17-01-45




これで、正常にエディタが開きます。左上に並んだボタンで編集します。

2016-11-15-16-19-57



というわけで、次回、編集操作を紹介します。

futter