ptp2&krpano入門書、中身をめくって見られます!

中身はこんな感じです。本のようにページ上下端をめくってください。白ページにはコラムが入ります。   アマゾンでの予約はこちらから! 初版限定でptp2&krpanoの10%割引クーポンが付きます!  
Read More

ptp2&krpano入門書、中身ちょい見せします!

1章 360度VRパノラマとオーサリングソフト 2章 Panotour Pro 2を使う 3章 krpanoを使う 4章 krpanoでカスタマイズする アマゾンで予約受け付けが始まっていました! (6月13日) ↓からどうぞ! 初版限定でptp2&krpanoの10%割引クーポンが付きます!
Read More

ptp2&krpano入門書、6月末に発売決定!

ptp2&krpano入門書ですが、今月の最終週あたりに発売されることが決まりました。 めでたしめでたし。 タイトルは『これからはじめるバーチャルツアー Panotour Pro 2 & krpano 完全入門』 出版社は前のパノラマ本と同じ『秀和システム』です。 価格はちょっと高めの5000円(税込み)です。 が、ほぼ同額のオマケがつく予定ですので、本体はタダみたいもの? っていう話。 印刷部数が少ないので、早い者勝ちになるかも。
Read More

ptp2&krpano入門書、快調にできていますよっ!

ptp2&krpano入門書ですが、やっと目処が立ちました。 6月中に出版できれば吉。 ptp2&krpanoを独習したい方、もう少しお待ちくださいっ! 400ページという大ボリュームでお届けする予定です。 値段もそれなりなので、みなさん積み立て貯金をよろしくお願いしまっす。
Read More

改めて『360度VRパノラマ制作パーフェクトガイド』の紹介です!

このところ、Googleストリートビューのサービスがいろいろ変わったようで、自分でステッチしたい、オーサリングをしたい! という要望を持たれる方が増えてきました。 この本は、2012年発売なので、かれこれ5年少し経ちますが、スチルの360度パノラマの撮影・ステッチの基本はまったく変わりません。というよりも、Googleストリートビューの講習では習得できない基本~応用までのノウハウがたくさん記されています。 VRパノラマ関連のセミナーもいろいろ開かれるようになっていますが、参加する前にこれを読んでおくと理解が早まります。というか、セミナーにでなくてもよいんでない? と思えるでしょう。 古本は異様な価格が付いていますが、電子書籍なら元の価格のままです。 ←この画像をクリッするとアマゾンに行きます。   ▼カメラとレンズの選び方から説明しています。 ▼もちろん、パノ...
Read More

ptp2&krpano入門書を執筆中です!

2月頃から全く更新しておりませんでしたが、実は、ptp2&krpano入門書の執筆でてんやわんやしていたわけです。 ようやく目処がたちましたので、ちょいとご報告! このまま順調に運べば、6月中には出版できそうです。 ptp2&krpanoがわからなくてお困りだった方、これであっと言う間にマスターできますよ。 乞ご期待!
Read More

layerの研究(3)

今回は「layer(レイヤー)」を画面内で動かせるようにして、レイヤー構造を調べます。 準備 とりあえず、前回と同様な下地レイヤーを配置します。 レイヤーをマウスで動かせるようにする 元のコードは、krpano19の中、viewer>examples>dragable-layers サンプルにありますが、下記の必要な部分だけ、レイヤーを記述しているxmlにコピーします。 action というのは、その名の通り、動作を指定する記述になります。この場合は、名前が「draglayer」で、大まかには下記のような動作をします。 1)レイヤーの元座標(x,y)を、それぞれ、drag_currentx と drag_currenty にコピーする。 2)ステージ(ブラウザウインドウ)内のマウス座標を、drag_stagex と drag_stagey にコピーする。 3)レイ...
Read More