「パノプレート7」 とは?

 MADOKA用のVRパノラマ撮影用治具です。鉄製・黒亜鉛メッキ。仰角は約7度。
 これを使って、仰角7度で120度ずつ回転して撮影した3カットと、下向きにして撮影した1カットで、完全VRパノラマができます。もちろん、水平4カット以上でもOKですよ。

 もともと、ソニーNEX用のEマウントMADOKA用に作ったものですが、そのまま富士X-E1でも使えます。
 MADOKAは、円周魚眼ですから、カメラを横位置にしてVRパノラマ撮影ができるのです。高価なパノラマ雲台は不要で、雲台やセンターポールの雲台のネジを中心に回転できる三脚なら、そのまま装着して使うことができます。


 

▲パノプレート7 を富士X-E1に装着した例。販売するのはプレート部分と1/4インチネジのみですのでご注意ください。

▼こんな風に撮れます。(4カット目はカメラを下向きにして撮影しています。)

▼「秘伝セット」を使ってステッチすれば超簡単。画像をクリックするとパノラマが開きます。



 

 

「パノプレート7」 はこんなモノです

 
 厚さ3.2ミリ、幅3センチ、長さ8センチの鉄板(黒亜鉛メッキ)に、1/4インチの三脚ネジ穴を開け、カメラ側はノーダルポイントを調整できるよう長穴を抜いています。鉄製ですから、アルミ材質よりも薄くでき、ネジ山も強いです。
 カメラを取り付けるために、1/4インチネジ(ボルト)を付属しています。ボルトですから、決して使いやすいものではありません。クイックシューを固定するにはよいですが、カメラを直接固定する場合は、カメラ用ネジを別に購入していただいた方がよいです。

 仰角は約7度。これは、三脚消しをすることを前提に、1)天頂部分の画質が失われず、2)三脚近くの床に立体物があってもキレイに仕上げられる、いい感じの設定になっています。

 

 

▲パノプレート7 は、鉄板と1/4インチネジ(ボルト)のみのセットです。


 

▲仰角は約7度。三脚消しがキレイにでき、天頂の画質もよい角度に設定しました。


 

▲三脚部は、1/4インチネジ(いわゆるカメラネジ)を切っていますので、このまま三脚やクイックシュー、ボトムグリップなどにセットできます。

「パノプレート7」 の使い方


 

▲三脚部分がMADOKAの画角に入らないよう、雲台やセンターポール、ボトムグリップなどにセットします。


 

▲カメラを取り付ける部分には、お手持ちのゴムやコルク、革などを貼って、カメラの傷防止と固定に役立ててください。クイックシューなら、直接取り付けられます。付属1/4インチネジ(ボルト)は使い勝手がよくありませんので、カメラネジをお買い求めいただいた方がよいです。


 

▲取り付け例。X-E1は、三脚穴の位置がズレていますので、斜めにセットします。


 

▲穴の位置が、レンズのセンターに合うように位置決めします。


 

▲正面から見て、レンズ光軸と回転軸が揃うようにします。プレートを斜めにつけているため、カメラが傾きますが、パノラマ撮影には差し支えありません。


 

▲真横からみて、ノーダルポイントが回転軸に合うようにセットします。(詳しくは説明書に記しています。)

 

 

「秘伝セット」を使ったステッチの注意事項

 
 基本的に使い方はNEXと同じですが、秘伝セットはNEX使用を前提としていますので、クロップを確実に調整することと、カメラが斜めになっているために、初期設定での画像位置のpitchを3°に設定した方がよいです。


 

▲画像を読み込んだら、クロップの調整を忘れずに行います。NEXとX-E1とでは、画面の中での画像の位置が異なるようです。

 


 

▲秘伝セットの手順どおり作業を進めますが、イメージパラメーターでのpitchを3°くらいに調整することで、カメラの傾きを補正できます。

 

 

ご購入はコチラから





パノプレート 7
(プレート+1/4インチボルト+「ノーダルポイントの合わせ方・マニュアル」の1セット)


2500円(定形外郵便140円と消費税は別)
「MADOKA_PTGui_ステッチ秘伝セット」は別売です。

こちらでお支払いを確認したら、できるだけ早めにメールでお返事をいたします。





お送りする住所は、お支払い手続きの中でくわしく正確に書いてください。
アルファベットで登録している方は、お店へのメッセージ欄に日本語の氏名・住所を記入していただけると助かります。

お問い合わせメールはコチラをクリック!

 

▼PTGuiでステッチする場合は、こちらの「秘伝セット」を使うと超カンタンです!


madoka_ptgui_ステッチ 秘伝







VRパノラマ関連の撮影と制作・セミナーを承ります!

 『きれい、わかりやすい、面白い!』VRパノラマを制作しています。

 いろいろな作品と技術の紹介をしているサイトはこちら




ちいでんパノラマ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。