layerの研究(3)

今回は「layer(レイヤー)」を画面内で動かせるようにして、レイヤー構造を調べます。 準備 とりあえず、前回と同様な下地レイヤーを配置します。 レイヤーをマウスで動かせるようにする 元のコードは、krpano19の中、viewer>examples>dragable-layers サンプルにありますが、下記の必要な部分だけ、レイヤーを記述しているxmlにコピーします。 action というのは、その名の通り、動作を指定する記述になります。この場合は、名前が「draglayer」で、大まかには下記のような動作をします。 1)レイヤーの元座標(x,y)を、それぞれ、drag_currentx と drag_currenty にコピーする。 2)ステージ(ブラウザウインドウ)内のマウス座標を、drag_stagex と drag_stagey にコピーする。 3)レイ...
Read More