xml編集の基礎知識

さてさて。 これからやっと、krpanoをいじくっていくわけですが、その前段階として、xmlを記述する際の基本的な文法を整理しておきます。 webサイトをいじるhtmlの書き方を知っている方でしたら、ほとんど馴染み深いものばかりですが、ちょっとだけkrpano独自の約束事がありますので、その点もしっかり覚えておきましょう。 1)テキストのエンコードば、UTF-8 を使います。 macの場合は問題ありませんが、windowsマシンで動く多くのテキストエディタは、デフォルトのエンコードが「日本語(SHIFT-JIS)」になっていることが多く、これが原因でxmlが正しく読み込まれずエラーになることが少なくありません。 例えば、「秀丸」を使っている場合は、動作環境で下記のように設定し、UTF-8を優先するように設定します。 保存時にエンコードを指定し直してもよいです。 「Subli...
Read More

サイトをつぶさに見ていくよ!(6) HTML5

メニューボタンの「HTML5 」は、「Documentation」のサイドバーの中の「HTML5」と同じリンク先です。せっかくなので、細かく読んでいきます。全て、グーグル先生にお任せですが・・・。 「HTML5」 krpano HTML5ビューアは、HTML5 / Javascriptベースのクライアントサイドアプリケーションで、HTML5 CSS 3D TransformsまたはWebGLを使用して、プラグインを必要とせずにパノラマ画像を直接ブラウザに表示します。 krpano HTML5ビューアは、同じxmlファイルとkrpano Flashビューアと同じイメージを使用します。 これにより、同じファイルと同じコードを使用して両方のビューアを制御して設定することができます。 パノラマやツアーは一度だけ作成する必要があり、どこでも自動的に動作します。 グーグル先生はすごいっすね...
Read More

サイトをつぶさに見ていくよ!(5) Plugins

以前も紹介したよう「Plugins」は、パノラマに追加する機能をコンパクトにまとめたもので、パノラマの基本がわかってから、一つ一つを実際に組み込んで使ってみることでわかるところが多いので、後でしっかり説明していきます。ここで、とりあえず一番上の「Combobox」についてだけちょっと詳しく見て、後は一通りどんなプラグインなのかを紹介していきます。 「Plugins」 krpnao で使えるプラグインのリストページです。左のリストか、メインページの表組みの中から、見てみたい項目を開けば、詳細がわかります。krpano純正(?)以外に、サードパーティが作成したものもあり、無料、有料のものなどがあります。使用する際は、flashとhtml5への対応について、確認します。 「Combobox」 「Combobox」を開くとこんなページ。「Syntax」はxmlへの記述の仕方が書かれ...
Read More

サイトをつぶさに見ていくよ!(4) Toolsの続き

「Tools」の中の「Droplets」以降の項目の説明です。直下の「Makepano」については、前回のリンク先として紹介しましたので、その下の「krpano Update Tool」から。これらも実は、kpano の中身を見ていこう! で説明した内容とほぼ同じです。 「krpano Update Tool」 「krpano Update Tool」の使い方です。 「krpano Protect Tool」 「krpano Protect Tool」の使い方です。 「krpano Testing Server」 「krpano Testing Server」の使い方です。 「Maketiles」から「Protect Tool」まで ここから下は、「krpanotools」を手動(手書き)で動かすためのノウハウが記されています。バッチファイルを自作したり、...
Read More

サイトをつぶさに見ていくよ!(3) Tools/Droplets

「Tools」の中の「Droplets」です。画像をドロップしたらパノラマデータができる、あのドロップレットの作りについて説明されています。これが理解できれば、ドロップレットをカスタマイズして、オリジナルのパノラマが一発でできるドロップレットを作成できるようになります。ただ、その前にxmlの書き方やら、全体の仕組みも理解していなければなりませんが・・・。 「Tools」 左タブには「Droplets」以外の項目もたくさんありますが、今回は「Droplets」の中の、「Make VTour (Multires)」だけを見てみます。他の項目もだいたい似ています。 「Make VTour (Multires)」 「Make VTour (Multires)」をクリックするとこんなページになります。 翻訳はこんな感じ。 MAKE VTOUR (MULTIRES) Dro...
Read More

サイトをつぶさに見ていくよ!(2) Documentation

「Documentation」です。ここを一通り理解できれば、krpanoの基本がぜんぶ分かったことになるんじゃないかと思います。一つ一つを理解できないまでも、どこに何が書いているのか? だけは覚えておきましょう。コードを書いたり、なにか問題があった時は、まずこのページを見る必要があるからです。 「Documentation」 実務作業を進めて行く上では、このページを何度も確認する必要があります。なってったって、このページこそが、krpanoの取り扱い説明書になっているわけですから。 以下、左サイドメニューを上から。 「Tutorial」 デフォルトのバーチャルツアーの作り方が整理されています。この手続きは、当連載の最初の頃にも紹介しました。 「Embedding into HTML」 krpanoで生成されたデータは、FLASH (swf) と HTML5 ...
Read More

サイトをつぶさに見ていくよ!(1) Home・News・Exsamples

これまでkpapnoフォルダの中身を一つ一つ調べてきました。いよいよ本題に入りたい気持ちはやまやまなんですが、ここでもう一度krpanoのサイトの中を一通り詳しく見ていこうと思います。よくよく見ると、やっぱり、よくできているわけなんですよ。論理的というか、理詰めというか・・。でも多分、だからこそ初心者にはとっつきにくいと感じられるんでしょうかね? 無駄がなくて、遊びがなくて、お話しのように読めないから・・。 まずは、サイトの「Home」、「News」、「Exsamples」を見ていきます。これだけをしっかり全部見れば、krpanoを使えば何ができるかが一通りわかってしまいます。私がやっているこんな説明なんぞ要らないんじゃね? という気持ちになって、心が折れそうです。 「Home」 行ってしまえば「概要」ってとこですかね。FlashとHTML5で使えますよ、と...
Read More