オーロラ(イエローナイフ)

カナダ・イエローナイフで撮影したオーロラのパノラマです。 零下20~30度にもなる環境ですが、ニコンD5100は普通に作動しました。電池の持ちが悪い、というくらいです。 シャッタースピードは、12~16秒です。要するに、肉眼よりもかなり明るく写っているわけです。 暗いオーロラは、肉眼では雲のように白くしか見えませんが、長時間露光をすることで緑色に写り、それが雲ではなくオーロラだわかります。 そうは言っても、オーロラ爆発と呼ばれる現象では、空全体にオーロラが蠢き、地上は月夜よりも明るく見えるほどです。

ブラウザの画面サイズで見る

オーロラ ← 画面中央したの三角アイコンが「エア・ホットスポット」です。 このパノラマには、独自開発の「エア・ホットスポット」を搭載しました。画面中央下部の矢印がそれで、パノラマの回転に連れて動き、三角をクリックすることでその方向に移動します。

rev-01

  • 基礎知識
  • ▼ページをクリック

  • facebook

  • 住所・連絡先

    電話: 044-433-7212
       
  • 2016年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • リンク

    写真道場
  • ちいさな伝記
  • サイト内を検索できます