国立競技場・エントランス(超高解像度)

見どころと操作方法

  • 超高解像度で撮影した国立競技場・エントランスです。壁面に彫られた優勝者の名前が全て読めます。
  • 遠くから撮影したように見えますが、十数メートルしか離れていない場所から、画角約150度で写しています。
  • ページを開くと、自動案内が始まり、操作がわかるようにしています。画面を触れば、解除されます。
  • 自動案内が終わると、画面右下にナビゲーションが表示されます。画面と連動して動きます。
full
iPad と iPhone での見え方をシミュレーションできます。下のアイコンをクリック!
full

解説

1 オープニング画面。自動案内が始まりますので、このままお待ちください。画面を触ると自動案内が終わり、直接動かせるようになります。
ズーム ググッと拡大できるようすを案内します。約20秒。
ズーム 自動案内が終わると、画面右下にナビゲーションが表示されます。
ズーム 画面右の+ - アイコンで拡縮できます。iOSではピンチイン・アウトで操作できます。
ズーム ナビのボタンでも画面を動かせます。
ズーム ナビの白枠が表示されている範囲を示しています。
ズーム 撮影風景。10数メートルしか離れていません。
ズーム 赤丸が撮影個所。だいたい150度の画角を写しています。
—————————————————————————–
2014-10-18 12-39-02 クリックで赤丸が+に変わり、ズームができるようにしたバージョンです。ナビの枠の周りをクリック(プレス)すれば広角になります。左画像をクリックすると切り替わります。

その他の説明

  • 基礎知識
  • ▼ページをクリック

  • facebook

  • 住所・連絡先

    電話: 044-433-7212
       
  • 2016年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • リンク

    写真道場
  • ちいさな伝記
  • サイト内を検索できます