オーサリングソフトとは?

オーサリング・ソフトって何ですか?

パノラマ・オーサリング・ソフトは、360度パノラマ画像や動画を、webで公開し、さまざまな機能や効果を付け加えるために使うソフトです。これらの画像やムービーは、なんのことはない、それぞれ普通の画像・動画データなのですが、違いがあるとすれば、基本的に横2×縦1の比率だということです。

パノラマの元画像・動画とは?

jitaku2 360度画像や動画を地球儀に例えると、赤道の一周が360度、北極から南極までが180度ありますから、角度均等の比率で投影するなら、横2×縦1になります。なんとなくは、世界地図で知られるメルカトル図法を想像すればよいです(2対1は、正距円筒図法/エクイレクタングラーなどと呼ばれ、メルカトルとは違いますが)。メルカトル図法もそうですが、球形の3次元を無理やり平面に置き換えていますから、北極や南極あたりの形は、もともとの形を留めず、すごい歪んだ感じになります。ですのでこれらをそのままwebに掲載すると、天地の形が歪んだ2対1の画像や動画が表示されるだけです。もちろん、ぐるぐる回転させて見ることはできません。

facebookでも表示できるよね

2016-11-06-16-20-45 最近では、facebookも360度画像や動画を表示できるようになりました。単純には、2対1のパノラマ画像やパノラマ動画をfacebook上にアップロードするだけの簡単さです。ただ、画像や動画のメタデータ(XMP)に、それがパノラマ画像であることと、横・縦の角度を指定されていないと、パノラマとして表示されません。このためには、XMPの記述に対応したカメラ(リコー・シータ、ニコン・キーミッションなど)を使うか、比較的新しいバージョンのステッチソフトで書き出す必要があります。
現状では、1つの画像や動画を表示するだけで、解像度もそれほど大きくはなく、拡大縮小もできません。技術の進歩はすさまじいものがありますので、いつ何時、いろんなことができるようになるかも知れませんが、それにしてもfacebook内で表示されることに代わりはありません。

結局何ができるのよ?

オーサリング・ソフトを使うことで、画像や動画を、360度ぐるぐる動せるデータを作ることができ、自分のサイトなどに直接表示することができます。データは、flashやhtml5で表示できるよう元画像や動かす仕組みなどのファイルがひとまとめになっています。これをサーバー上に置いて、htmlファイルを開けば、webブラウザ上でぐるぐる回せるようになります。
また、ただぐるぐる回してみるだけでなく、複数のパノラマをつなぎ合わせたツアーをつくったり、マップと連動させたり、ポップアップ画像を表示したり、超高解像度のパノラマをスピーディに表示したり、など、いろいろな機能や効果を加えられるのも、オーサリングソフトの面白さです。

一般的なオーサリング・ソフトは3種だけ

そんなオーサリング・ソフトなのですが、世界的にも知られるソフトは、Pano2VR 、Panotour 、krpano の3種だけ、と考えていいと思います。それぞれ、ざっくり、特徴を記すと次のようになります。個人的な主観も多いに入っていますので、そのつもりでお読みください。

Pano2VR

2016-11-06-16-11-43 直感的に分かりやすいインターフェースで、とにかく一つのパノラマをオーサリングするのは、すごく簡単。三脚消しのためのパッチを貼るツールも使いやすく便利です。最新のバージョンでは、パノラマツアーの設定も簡単にてきるようになりましたが、スキンエディタは、結構な慣れが必要だと思います。
html5にも対応していますが、flashなんかと別々の書き出しになりますので、ハイブリッドで使うにはhtmlの書き直しが必要です。なんかいい方法があるかもしれせまんが、どうなんでしょう?
複雑なことはしないぞ、という方にはオススメです。
299ユーロ(税約60ユーロ)。

Panotour

2016-11-06-16-13-43 バージョンが新しくなって、できることがすすごく増えた分、非常にとっつき難い印象のインターフェースになったように思います。できることを増やせば、ボタンや機能設定の内容がどんどん増えるのは致し方ないのですが・・・。
ただ、とっつき難いのはソフトのとせいというよりも、パノラマ・オーサリングの基本知識の有る無しによるようにも思います。元画像の座標、パノラマとパノラマのつなぎ方、ボタンやホットスポットなどの機能の仕組み、がわかっていないと、何がなんだか、チンプンカンプンになるのは、これまた致し方がありません。
基本知識があれば、かなり複雑なことでも、スピーディに作業できますので、パターン化したパノラマ・ツアーを量産するにはとても有効です。
このソフトは、後述するkrpanoがベースで動いています。つまり、krpanoにインターフェースを付けたソフトです。ですので、実はこのソフトを買うと、krpano のライセンスも無料で手に入ります。
399ユーロ(税約80ユーロ)。ちょっと高いかな?

krpano

2016-11-06-16-13-05 自分でxmlなどのコードを書く必要がありますが、単純に何でもできるオーサリング・ソフトといっていいと思います。インターフェースがありませんから、まず、何をどうやったらいいのか、さえわからないのが、大きな特徴です。まあ、プログラムを自分で書くのですから、そりゃぁ、たいていのことができるよね、というわけ。
ただ、少しパノラマを作ってみるとわかるのですが、Pano2VR や Panotour では、できることがパターン化していますので、目立つことをやりたいとか、オリジナリティ豊かな作品を作りたいといった場合には、krpano でしかできないことがたくさんあります。
プログラムを書く、というと大げさですが、ちょっとしたルールがわかれば、比較的簡単です。また、コードを書かなくても基本的なツアーであれば簡単に制作できるエディタも含まれています。Panotour を使う場合の確かな基礎知識を得るにも、krpanoを触っておくことは有効です。
でもって、129ユーロ(税約10ユーロ)。一番安いやんけ!

比較してみました

 

機能Pano2VR5-ProPanotour pro 2krapno
icon_flat_512358-panotour-pro2016-11-06-14-04-30
プラットフォームmac、win、linax
一つのライセンスでどれでも使えるac、win、linax
mac、win、linax
プラットフォームごとのライセンス
mac、win、linax
一つのライセンスでどれでも使える
インターフェースありありなし
パノラマツアー編集
ギガピクセル対応
パノラマビデオ対応
ビデオの表示
ビデオのマッピッグ×○(別売アプリが必要)
ステレオパノラマ対応○(シンプルな表示のみ)○(XMLの編集が必要)
VRゴーグル対応○(シンプルな表示のみ)○(XMLの編集が必要)
HTML5・FLASH ハイブリッド○(htmlの編集が必要)
価格299ユーロ+税約60ユーロ399ユーロ+税約80ユーロ
(krpanoライセンス含む)
129ユーロ+税約10ユーロ

 

futter
  • 基礎知識
  • ▼ページをクリック

  • facebook

  • 住所・連絡先

    電話: 044-433-7212
       
  • 2016年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • リンク

    写真道場
  • ちいさな伝記
  • サイト内を検索できます