ニコン+PTGuiでステッチができない問題

  • ニコンD7000、D5200でステッチ結果がグチャグチャになります。
  • ノーダルポイントやPTGuiの操作に問題はありません。
  • 原因は、EXIFデータに、センサーサイズの倍率が記述されていないことでした。
  • PTGuiに画像を読み込ませた後に、レンズ設定を手動で行うことで解決します。
  • 上記カメラの場合は、ファームウェアをアップデートすることで解決します。

解説

nikon-01 ノーダルポイントの設定や各種操作に問題はないのに、このようにステッチ結果がグチャグチャになることがあります。
nikon-02 PTGuiに画像を読み込ませた時に、レンズパラメータを見てみるとこのようになっています。 これが原因です。
nikon-04 レンズセッティング・タブを見てみると、Focal length multiplier が0.9524になっていました。これは本来、1.5であるべきです。(APS-Cサイズセンサーを使っているため)
nikon-05 PTGuiに画像を読み込ませた時に、レンズパラメータを見てみるとこのようになっています。 これが原因です。
nikon-02 クロップタブを見てみると、画面周辺が使われないようになっていました。
nikon-06 画像データのプロパティを見てみると、APS-Cサイズセンサーのカメラであるのに、「焦点距離」と「35㎜焦点距離」の値が同じになっています。そもそも、これが原因です。
nikon-07 PTGuiに画像を読み込んだ後で、レンズパラメータの「Automatic」のチェックを外し、Lens type、Focal length、Focal length multiplier の値を正しい値に変更してから、Align images を行うと問題なくステッチできます。
nikon-08 上記の他に、Lens setting タブで設定を行う方法もあります。抜本的には、カメラのファームウェアを最新版に変更すれば解決します。

その他の説明

  • ニコン製カメラのファームウェア・アップデータはこちらから。