「Tools」の中の「Droplets」以降の項目の説明です。直下の「Makepano」については、前回のリンク先として紹介しましたので、その下の「krpano Update Tool」から。これらも実は、kpano の中身を見ていこう! で説明した内容とほぼ同じです。

「krpano Update Tool」

「krpano Update Tool」の使い方です。


「krpano Protect Tool」

「krpano Protect Tool」の使い方です。


「krpano Testing Server」

「krpano Testing Server」の使い方です。


「Maketiles」から「Protect Tool」まで

ここから下は、「krpanotools」を手動(手書き)で動かすためのノウハウが記されています。バッチファイルを自作したり、コマンドライン(win)やターミナル(mac)を使えばサクッと使えるよ、ってな話みたいですが、よくわかりません。v17への移行時期だったか、現在のような「krpanotools」がなかった時代に、バッチファイルを書き換えて暗号化したりした時期もありますが、「krpanotools」にインターフェースがついて、簡単にいろいろな設定ができるようになりましたので、よほどなことがない限り、これらを使う必要はないんじゃないかと思います。
ですので、一応、こんなんがあるよ、程度に。

「Maketiles」

パノラマ画像からタイル画像を生成するツールの使い方です。


「SphereToCube」

スフェア(エクイレクタングラー)から、キューブ(六面体)に変換するツールです。


「CubeToSphere」

キューブ(六面体)から、スフェア(エクイレクタングラー)に変換するツールです。


「Makepreview」

プレビュー画像を生成するツールです。


「Encrypt Tool」

暗号化ツールです。


「Protect Tool」

プロテクトツールです。


 

futter